電子契約サービスのお知らせ

こんにちは!タムラエンバイロ 石元です。

本日は、弊社も導入しております「電子契約」についてご案内です。

昨今、世界全体で脱炭素社会の実現に向けた取り組みのほか、SDGsの実践やESGを重視した経営が広がりを見せています。
国内においては、新型コロナウイルスの感染拡大に際してテレワークが普及し、ペーパーレス化・電子化が一気に加速しました。
さらに、2022年4月のプラスチック資源循環法の施行など、資源循環を促進する流れの中で、各企業の資源循環に対する関心が高まっており、
これまで以上に、産業廃棄物業界でも「コスト削減」と「サービス品質の向上」の両立が望まれています。

そこで電子契約サービスは、日々委託契約書が交わされる廃棄物業界において、メリットが得られやすい取り組みだと感じております。
電子契約でご対応させていただくことで、契約に関わるお客様の業務の省力化、コスト削減を可能にし、お客様の電子化メリットを最大化できます。
具体的には、郵送不要・印紙不要というメリットがあります。郵便局に行く時間や切手代などがなくなります!

最近でも、電子契約のご依頼をいただきました。
少しでも多くのお客様のお役に立てればと思っております!ぜひお気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。