梅雨入り前から!熱中症対策

こんにちは、タムラエンバイロの石元です!

だんだんと気温が高くなり、熱中症が心配になってきました。
熱中症は、屋内でも発症することを考えると、withコロナの今 マスク熱中症も気を付けたいところです。
5月といえど、昨年のように6月下旬並みの高気温になることもあります。
日々気温の変動も激しく、体温調整が難しい時期です。
体が暑さに慣れていないまま高温にさらされると、熱中症リスクが一層高くなるため、より警戒が必要です。

具体的な対策としては2つ!
①熱中症になりにくいマスクを選ぶ
冷感マスクも増えてきました。またバフをマスク代わりにすることで息苦しさを軽減することもできます。

②体温上昇を予防
最近は、空調服の着用が増えています。そのほか、ヘルメット保冷材、涼感タオルなどの使用で体温が上がらないように予防をなるべく早めにスタートすることが大事です。

もちろん、適度な休憩と水分・ミネラル補給も忘れずに行うことで予防効果はさらにアップします。
弊社でも各現場に熱中症対策グッズの常備、経口補水液の配布等で対策を行っております。
休憩所や事務所での密対策もしっかりとって、本日も元気にご安全に!

コメントは受け付けていません。