サーキュラー・エコノミー !?

こんにちは! タムラエンバイロの河野です (^^♪

 

最近、日中は3月並みに暖かかったり、朝晩は冷え込んだり気温差が

激しいですね。おまけに本日から週末まで雨と天気が悪いようです。(‘Д’)

 

本日のトピックスは、循環型経済社会の実現に向けたお話です。

 

小泉環境大臣は経団連の幹部と会談し、使用済みのプラスチックごみなどの回収や再

利用に取り組み「サーキュラー・エコノミー」と呼ばれる循環型の経済社会の実現に

向けて、官民が連携を強化することで一致したそうです。

 

世界的に環境汚染を引き起こしている使用済みのプラスチック製品などの回収やリサ

イクルの最新技術、システムを官民で共有する会議をことし春をめどに発足させ、海

外にも発信するとの事です。

 

「サーキュラー・エコノミー」は持続可能な社会の実現に貢献するとして、ヨーロッ

パなどを中心に広がっていて、環境省と経団連ではこの分野での日本の存在感を高め

たいとしています。

 

会談のあと小泉環境大臣は記者団に対して「日本企業は世界的に見て先進的な取り組

みがいっぱいあるので、まずは国内で共有する対話の場を作り、世界の中に乗り出し

ていきたい」と述べられました。

 

 

「サーキュラー・エコノミー」新しい言葉です( ;∀;)

 

循環型社会に向け、私たちが取り組める

小さなことから一歩ずつ環境問題改善に向け前進していきましょう!(*^^*)

 

コメントは受け付けていません。