温室効果ガス、コロナ禍でも過去最高に

みなさんこんにちは!

 

タムラエンバイロの服部です!

 

先日世界気象機関(WMO)より2020年の大気中の

 

主要な温室効果ガスの世界平均濃度はいずれも観測史上最高を更新したと発表されました。

 

二酸化炭素は温室効果ガスの中で有名ですが

 

それ以外の温室効果ガスもコロナ禍でありながら増加しています。

 

個人としてもガソリンの使用量や事務所の電気使用量を節約することで

 

二酸化炭素の削減に取り組んでいかなければならないと考えています。

 

一人一人の小さなことの積み重ね、継続でしか

 

この環境問題は解決に向かわないのだと思います。

 

我々もできる事からコツコツ取り組んでいきます!!

コメントは受け付けていません。